1. トップページ >
  2. 会員の活動 >
  3. マスター会員 関 純子さん

会員の活動

マスター会員 関 純子さん
「足と足の持ち主さんの仲人に」

関 純子さん

お店のコンセプトは、皆がホッとくつろげる“民間の公民館”

この度、せっかくの機会をいただいたので、まだまだ歩き始めたばかりではありますが、私とリフレクソロジーについてお話しさせていただきたいと思います。

現在、私は自宅からほど近い、コミュニティーサロン「ひだまり」というお店でスタッフとして働いています。お店のコンセプトは、皆がホッとくつろげる“民間の公民館”を目指し、「自己実現」「いきいき暮らす」「社会貢献」のための活動をする、というものです。

お店では、喫茶や飲食、物販、幾つもの講座を開催しており、毎日近所の方や、コミュニティーサロンというお店の形態からさまざまな方がいらっしゃいます。垣根を作らず、誰でも何時でも来たいときに気軽に来ていただける場所、そしてお店に来た方々の新しい出会いや交流の交差点となるお店を作りたいというオーナーの思いを感じられる、そんな雰囲気です。

現在はお店のスタッフとして働きながら、ご予約をいただいたときにお店の一間をお借りして、リフレクソロジーをさせてもらっています。

リフレクソロジストの認定を受けてすぐ、鍼灸の資格を持った先生のいる治療院でリフレクソロジーを担当していました。しかし、もっと身近な場所で身近な人たちにもリフレクソロジーを知っていただきたいと強く思うようになり、近くにあるこのお店に、ダメでもともと、リフレクソロジーやアロマセラピーでお店に関われないかと尋ねて行ったのが、このお店での活動の始まりでした。

快く受け入れてくださったオーナーやスタッフの皆さんには感謝の気持ちです。そして、慣れない仕事ではありますが、日々楽しく、また、勉強をさせてもらいながら働いています。

足と足の持ち主である参加者の方々の仲人のような気持ちです

他の活動としては、自分が加入している生協に講師登録をしています。主に、生協を通じての講師や実習の依頼などを受けています。生協の活動は、アロマセラピーとリフレクソロジーの資格で登録していますが、リフレクソロジーの講習会の方が参加者が多く、人気を集めています。

参加者の方々は健康や美容などに興味をお持ちで、足の裏の感触や反応に驚きや発見があるようです。

リフレクソロジーという言葉はもちろんご存じで、施術を受けたことがある方、施術は受けてみたいけれど、なかなか時間が取れない子育て中のお母さまや、お店に行くのにはちょっと敷居が高いけれど、興味はあるのよねぇとおっしゃる方など、参加者はさまざまです。

しかし、どなたも「足って毎日休みなく使っているのに、こんなにまじまじと向き合い、見つめるのは初めてです」とおっしゃいます。そう言っていただける度に、活動していて良かったなぁと感じます。足と足の持ち主である参加者の方々の仲人のような気持ち(と言ったら大げさですが)です。

足への関心をきっかけにして、そこからご自身の健康、食生活、習慣などを振り返っていただけたら嬉しく思いますし、私自身も勉強の継続の必要性を感じる瞬間でもあります。

また、この他にも、アロマセラピーのサロンをしている方が始めた、市のボランティアセンター承認のボランティア団体に所属し、活動をしています。

参加者は、看護師、介護福祉士、各アロマ認定団体の資格者などがいます。昨年の秋にできたまだ新しい団体ですが、毎月の勉強会や実技講習を行い、この夏以降の実践活動を目指しています。市内の方や、近郊にお住まいの方がメンバーなので、身近に仲間ができて、また、いろいろな資格をお持ちの方と交流ができて、刺激を受けています。

以上のような活動をしていますが、どれもが「リフレクソロジー」を学んだことが元になっていると思います。

ライフワークとして続けていけるものとして「リフレ」を選びました

現在、中学生になる子どもが二人おります。その子どもたちに大分手が掛らなくなり、5〜6年前からパートやアルバイトで仕事に出るようになりました。しかし、働いてみると、いろいろなことを感じました。正社員として働いていた頃には見えなかったこと、時代の変化のためか、働く環境の違い、また、家庭をもって働くことの厳しさです。

その中で、自分として長く続けていけるもの、ライフワークとなって続けていけるものを持ちたいと思いました。最初にアロマセラピーを学んだのですが、誰にでも気軽に受けていただける施術は何かと探していて、また、反射区というものに惹かれ、リフレクソロジーを学ぶことにしました。

気軽に受けていただける、と書きましたが、それでも自分の足を触ってもらうことに抵抗をお持ちの方は、まだまだいらっしゃるのも現実です。身近にいる方々にリフレクソロジーを正しく知っていただくためにも、こつこつと末長く活動を続けていきたいと思います。

会報誌Holos No.22より

プロフィール

JRECマスター会員 関 純子さん(埼玉県川口市)
コミュニティーサロン「ひだまり」勤務
〒332-0021 埼玉県川口市西川口5-2-1-106
【TEL】048-253-6306
【FAX】048-250-5807

試験・セミナー情報

JREC認定ライセンス