日本国内での本格的なリフレクソロジーの普及・発展とそれを担うリフレクソロジスト輩出のために【日本リフレクソロジスト認定機構】

JREC 日本リフレクソロジスト認定機構

JRECとは

ごあいさつ

日本リフレクソロジスト認定機構(以下JREC)は、日本国内でのリフレクソロジーの普及と発展、またそれを担うリフレクソロジストの地位向上とさらなる活躍の場を図ることを目的に、1999年8月に発足しました。
JRECでは、トリートメント技術に加え、身体の仕組みと栄養素の働きについての正しい知識を持ち、健康的な生活の維持のための的確なアドバイスまでトータルで行える人を「リフレクソロジスト」として定義します。
プロとして必要な知識と技術を修得した方にライセンス認定試験を実施し、合格登録後のリフレクソロジストの育成、活動支援を行っています。また、ホリスティックセラピーの観点から、自然療法、各種セラピーの活用も提唱し、それらの学習機会を提供しています。
JREC認定リフレクソロジストの知識や技術が、たくさんの方の健康生活、心と身体のケアに役立つことができれば幸いです。

JRECが提唱するリフレクソロジー

リフレクソロジーとは、身体の各部分に反応する足の反射作用を利用した療法で、手と指による足底への刺激を身体の各部に反射させ、身体の恒常性を保たせようとするものです。
JRECでは、この考え方をもとにしたリフレクソロジートリートメントに加え、身体の仕組みと栄養素の働きの正しい知識により、健康的な生活を維持するための的確なアドバイスをすることが、JREC認定リフレクソロジストの使命と考えます。

講師紹介

会長 キャロル・ギルビー
理事 川口 香世子
顧問 川口 健夫
顧問 田中 慶太朗
特別講師 齋藤 隆正
講師 竹田 あやこ

JRECの活動内容

JRECの活動内容はこちら

JREC沿革

JREC沿革はこちら

(運営元 ブラスアンドカンパニー株式会社)